整体マッサージとは

整体マッサージとは

あなたは、「整体マッサージ」あるいは「マッサージ整体」という名称の付いた
マッサージを行う店があるのをご存じですか?

 

確かに整体もマッサージも手技療法の一つですが、
施術する人の資格や施術内容・方法など全く異なる療法です。
にもかかわらず、この二つの手技療法名を付けた整体院やマッサージサロンのような店が
現実に存在しているのです。

 

近頃は、整体やマッサージを行う店はコンビニの数より多いと揶揄されるほど沢山あります。
特に整体院を開業するためには特段の資格や要件はありませんから、
一般人が自由に開業できます。

 

しかしマッサージ師は国家資格を取得していないと、
施術したり開業したりすることはできません。

 

このことを前提に考えれば、マッサージ師の資格を持っている人が
「整体マッサージ」や「マッサージ整体」などを開業することは可能ですし、
法的にも全く問題はありません。

 

しかしマッサージ師の資格を持っていない人が
「整体マッサージ」や「マッサージ整体」などを開業することは違法ですし、
マッサージを行えばそれも違法行為になります。

 

ところが「整体マッサージ」や「マッサージ整体」のなかには、
マッサージ師の資格を取得していない一般の人が始めた
無資格営業の店が少なくないのが実態です。

 

口コミや料金だけを頼りにしたり飛び込みで施術を受けたりしていては、
無資格営業の店かどうか判断できません。
やはり最低限の情報収集として、事前にネットなどを利用して、
施術するのは「整体師」なのか「マッサージ師」なのかを確認することが必要です。